札幌市内でオンライン診療を行っているメンタルクリニック

札幌市内の精神科でも、オンライン診療を開始しているメンタルクリニックが出てきています。

外出することへの不安や緊張が強い患者さんにとっては、非常にありがたい対応と言えます。

札幌市内でオンライン診療を行なっているメンタルクリニック

二十四軒メンタルクリニック

二十四軒メンタルクリニックでは、2020年4月よりオンライン診療(オンライン初診外来)を開始しています。

診察時間は、30分前後とのことです。

スマホアプリの「CLINICSアプリ」を使用します。


オンライン初診外来では保険が使えますが、それに加え通話料等3,300円(税込)の費用がかかります。

詳細はクリニックのホームページでご確認ください。

住所:札幌市西区二十四軒1条5丁目1番34 メディカルスクエア北円山2階
電話:011-633-0330
HP:https://nijuyonken-mental.com

 

北25条メンタルクリニックあいさに

北25条メンタルクリニックあいさにでは、2020年4月からオンライン診療(初診・再診)を開始しています。

診察時間は、15分前後とのことです。

スマホアプリの「CLINICSアプリ」を使用します。


オンライン初診外来では保険が使えますが、それに加え通話料等1,500円(税抜き)の費用がかかります。

詳細はクリニックのホームページでご確認ください。

住所:札幌市北区北25条西5丁目1番3号 リーブル25 1階
電話:011-756-2505
HP:https://www.n25-mental-aisani.com

 

 

オンライン診療の注意点

病状によっては来院や他院受診が必要となる

「症状に応じて来院をお願いする、もしくは他の医療機関への受診をお勧めする場合があります」とクリニックのホームページにも注意事項として記載されています。

 

オンライン診療では精神科の薬が出せない

向精神薬睡眠薬・抗不安薬・抗うつ薬・抗精神病薬)は処方できません。

また採血やLAI(持続性注射剤)などの注射といった処置も受けることができません。


薬物療法を希望している場合はこれまで通りの対面での診察を受ける必要があります。

 

精神科におけるオンライン診療

精神科における診療は、問診と観察によって得られる情報の占める割合が大きく、オンライン診療のデメリットの影響を比較的受けにくいと言えます。

薬の処方は希望せず、話を聞いてもらいたいなどの方にとっては、十分選択肢になると考えられます。


なお、精神科の受診に抵抗がある方は、「カウンセリングルーム」や「オンラインカウンセリング」を試してみてはいかがでしょうか?

  

オンライン診療を受けるのに役立つグッズ

スマホだけでもオンライン診療を受けることは可能ですが、より緊張せず自然に診察を受けるために役立つグッズを準備しておくと良いでしょう。

上半身がカメラに写るくらいスマホやタブレットの画面から離れると、対面の診察に近くなります。

診察を行う医師は、表情だけではなく座っている時の様子も観察しています。
あまり画面に近付き過ぎても良くありません。


スマホスタンドやワイヤレスイヤホンなどがあると、適度な距離をとってリラックスした状態で診察を受けることができます。

コメント